納得のいくお別れをしたい!ペットの葬儀サービスを上手に利用するコツ 納得のいくお別れをしたい!ペットの葬儀サービスを上手に利用するコツ

小動物にも対応したペット火葬のオプション

ペット火葬で利用される技術~オプションサービスの豊富さで選らぶ~

ペット火葬にはいろいろなオプションサービスがあって、お別れの仕方にこだわる飼い主さんに支持されています。霊園の場所も意外と重要なチェックポイントなので、お願いできるオプションサービスと一緒に考えてみましょう。

小動物にも対応可能な焼却技術

ハムスター

ハムスターや小鳥など身体が小さな動物をペット火葬してあげたいと思うなら、火葬業者の選び方を工夫しましょう。焼却技術が高い火葬業者に依頼しないと、遺骨が残らないケースがあります。小動物を得意とする火葬業者に依頼すれば、小さな骨までしっかりと残ります。金魚ほど小さなサイズのペットでも火葬してくれる業者があり、経験値がものを言います。実績豊富なペット火葬業者に依頼すると安心なので、まずは問い合わせしてみましょう。

ペット火葬後の骨をパウダーにする加工技術

ペット火葬のオプションプランには、骨をパウダー加工してつながりを残す技術があります。ペンダントやストラップにして持ち歩くこともできるので、いつまでも一緒に過ごした想い出を残したい飼い主さんに喜ばれます。パウダー加工した後に散骨して、大自然の中で安眠を願うのもいいでしょう。パウダー粉骨加工技術を持つ業者は限られているので、ホームページによく目を通して、信頼できるペット火葬業者に依頼しましょう。

火葬後の供養に関するワンポイントアドバイス

ペット火葬後の供養についても調べておきましょう!(ペット霊園スタッフ)

ペット火葬した後にご供養するペット霊園をあらかじめ考えておくと、心穏やかにお別れできます。定期的にお参りできる霊園を希望するなら、立地条件を重視して選びましょう。しっかり管理された大規模なペット霊園、お寺が主体のペット霊園などいろいろな選択肢があり、予算や家族の希望など総合的な視点を考慮して、ご供養を考えましょう。ペットと旅行に行った先など思い入れのある場所でのご供養を考える人も多いので、後悔しない霊園選びをしてください。

TOPボタン